四日市で会社破産をお考えの方へ

文責:弁護士 北野岳志

最終更新日:2021年02月08日

1 会社破産はタイミングが重要

 経営が困難になり会社破産を行う必要が生じた場合、取引先への影響や従業員への影響などさまざまなことを考慮する必要があります。
 破産による影響を可能な限り小さくするためには、タイミングを考慮して手続きを行うことが重要です。

2 会社破産をお考えの場合は弁護士にご相談ください

 会社破産をする必要がある、あるいは、資金繰りが苦しく会社破産すべきかどうか悩んでいるという方は、まずは弁護士にご相談いただくことをおすすめします。
 会社破産の手続きを得意とする弁護士にご相談いただくことで、現状を見て会社破産の必要があるかどうか、するとしたらどのような流れでするのが適切かということについてアドバイスを受け、しっかりと検討して進めていくことができるようになります。
 会社破産にあたっては取引先や従業員といった関係者への説明も必要になるため、お悩みになる方も多いかと思いますが、この点についても弁護士にご相談いただくことで適切な対応をとることが可能です。

3 四日市の方の会社破産に関するご相談

 弁護士法人心では、会社破産に関するご相談を承っております。
 借金や会社経営に関するご相談を得意とする弁護士がご相談に対応いたしますので、安心してお悩みをご相談ください。
 弁護士法人心 四日市法律事務所は、近鉄四日市駅から徒歩1分という、ご相談にあたって非常に便利な立地にあります。
 会社破産のご相談をご希望の方は、まずはお電話ください。

PageTop